Question: 栄養のために使用される中心線は、

非経口栄養(PN)は、専用のカテーテル(CVC - 中心静脈カテーテル)を介して与えられる。主静脈内に配置されます。カテーテルの先端は心の近くに座っています。栄養素は体が小さい永久カテーテルを介して静脈内に投与された溶液中である必要があること。

栄養のための中心線とは?

A PICCラインは、心臓の近くに大きな中心静脈への医師のアクセスを提供します。一般的に薬や液体栄養を与えるために使用されます。 A PICCラインが頻繁に針刺しの痛みを避けるために、あなたの腕の中で小さな静脈への刺激のリスクを軽減することができます。

に使用中心線とは何ですか?

中心静脈カテーテル、また、中心線として知られています、首、胸、鼠径部の大静脈内チューブその医師の場所である、または体液、血液、または薬を与えるか、すぐに医療検査を行うために腕。

なぜTPNは、中心線に与えられている?

歴史的に、完全非経口栄養(TPN)のために血栓の急速な発展の中心静脈経路で投与されています。 ...中心静脈カテーテル挿入を避けることにより、TPNをより安全にすることができる。

Say hello

Find us at the office

Ripa- Narkiewicz street no. 43, 89602 Copenhagen, Denmark

Give us a ring

Raylynn Mansourian
+56 611 858 376
Mon - Fri, 9:00-21:00

Tell us about you